送別会司会の仕方

スポンサードリンク

送別会スタイルに合わせた送別会司会のやり方!

送別会,司会

送別会司会を指名された時はどうされますか?送別会の大半は勤務先でのことが多いものですが、趣味のグループや同好会あるいは各種のボランティアメンバーのものがあります。いずれの場合も送別会司会を行なうには、人数に応じた"世話役"が必要で、職場には司会をかって出る人もいるものです。

 

職場ではいわゆる幹事が送別会の司会をも務めることが、通常は多々みられます。しかし送別会の規模や"パーフォーマンス的"な意味をも含めてとくにプロの司会者を起用することがあります。歓迎会そして結婚披露宴などで、ホテルの大広間でみられることの多い送別会司会のスタイルです。

 

送別会でもその司会者とは、事前に十分な打ち合わせを行い、送別会の主旨をよく理送別会,司会
解しておくことが大切です。司会のプロですから、送別の宴会の進行や挨拶のタイミングも含めて盛り上げることはさすがと思わせるものです。送別会司会が素晴らしいと、送別される側ともにいつまでも忘れることのない記憶に残る送別会となります。

 

送別会においては職場の幹事が司会するのも、お互いに気心が分かっていて楽しい送別会になります。異動による転勤さらには個人の理由などによる送別会では、職場の同僚の送別会司会が気軽で楽しいともいえます。

 

送別会の司会をする人は、送別される人への気配りがとくに大切で、栄転の場合や関連子会社への出向あるいは転勤などによって、送別会としての"発言"にはやはり注意が必要です。宴会に付きもののお酒類で、より流暢になることもありますが、"失言"を避けねばなりません。  


スポンサードリンク